Logo

応援情報
応援情報 Supporting migrants.

住まう

住まいに関する制度等

事業名 対象者 施策概要、補助率、上限額、期限、URL 問い合わせ先
住宅取得等に
対する
各種奨励金・
補助金
住宅取得等を希望する移住者 移住者向け住宅取得支援制度により、定住を図る。

①新築一戸建て、新築マンションに助成
【新築一戸建】
ようこそ金沢住宅取得奨励金:最大200万円
【新築マンション】
ようこそ金沢まちなかマンション購入奨励金:最大125万円

②かなざわ空き家活用バンク掲載物件を購入し、自己居住用にリフォームする場合に助成
【中古一戸建】
ようこそ金沢空き家リフォーム費補助金:最大100万円
【中古マンション】
ようこそ金沢中古マンションリフォーム費補助金:最大50万円
URL:https://www4.city.kanazawa.lg.jp/data/open/cnt/3/6667/1/0408sumai_web.pdf?20210727150131
住宅総合HP:https://www4.city.kanazawa.lg.jp/29101/jyuutaku/index.html
住宅政策課:
TEL 076-220-2136
FAX 076-222-5119
金澤町家
再生活用事業
対象建築物を自己の居住または事業の用に供する所有者・占有者・管理者 対象区域内の昭和25年以前に建築された伝統的な建築物の修復・防災構造の整備等を実施する場合に助成(UJIターン加算あり)
補助率:50%等
上限額:あり
(工事内容により異なる)
URL:https://kanazawa-machiyajouho.jp/utilize/
歴史都市推進課:
TEL 076-220-2208
FAX 076-224-5046

金澤町家情報館:
TEL 076-208-3231
FAX 076-208-3241
木のある暮らしづくり奨励事業 市内に居住するために、金沢産の木材を使用した
①木造個人住宅を建築(増改築含む)、又は購入した者
②木塀を設置、又は購入した者
目的:木の見えるまちづくりや木材の地産地消を促進する
①「金沢産スギ柱」1本あたり2,800円(限度額25万円)(「柱」の上乗せ補助)「内外装材」1㎡あたり1,000円(限度額5万円)
②「木塀」1㎡あたり5,000円(限度額15万円)
※「木塀」の補助対象地区は、伝統環境保存区域、伝統建造物群保存地区、こまちなみ保存区域を除く市内全域。「木塀」以外の補助は、市内全域が対象。
URL:https://www4.city.kanazawa.lg.jp/17062/morizukuri/kinoarukurasi/kinoarukurasi.html
森林再生課:
TEL 076-220-2217
FAX 076-222-7291
創エネ・
省エネ・蓄エネ
設備設置費補助
【右記①~⑤の場合】
自己が居住する市内の住宅(併用住宅を含む)に対象設備を設置する方で、市税を滞納していないこと

【⑥木質ペレットストーブの場合】
市内に住所を有する方又は市内で主に活動する町会であり、市内の住宅・事業所・活動施設に対象設備を設置することと、市税を滞納していないこと
創エネ・省エネ・蓄エネ設備等を設置する者に対して補助金を交付し、普及の拡大を図ることにより、地球温暖化の防止を図るものなどに助成。

①創・省エネ設備の一体的導入(住宅用太陽光発電システム・HEMS):上限額5万円
②住宅用蓄電システムの設置:10万円
③創・省・蓄エネ設備の一体的導入(住宅用太陽光発電システム・HEMS・住宅用蓄電システム):15万円
④住宅用高効率エネルギー設備の設置
・住宅用燃料電池システム(エネファーム):5万円
・ハイブリッド給湯器:4万円
⑤住宅用断熱窓の設置:上限額5万円
⑥木質ペレットストーブの設置:上限額10万円(経費の2分の1)
URL:https://www4.city.kanazawa.lg.jp/25001/ondanka/hojokin/saienesiennseido.html
環境政策課:
TEL 076-220-2304
FAX 076-260-7193
生ごみ処理機
購入費補助事業
金沢市内に居住する者 生ごみ処理機の購入費補助
生ごみ処理機1世帯1台。ただし、補助金の交付を受けた日から5年経過後、再度購入時申請可能。購入費の1/2(限度額4万円)
URL:https://www4.city.kanazawa.lg.jp/25003/recycle/recycle/namagomi-recycle-syoriki.html
ごみ減量推進課:
TEL 076-220-2302
FAX 076-260-7193
雨水貯留施設等設置費補助 公共下水道全体計画区域内において、土地又は住宅等を所有し、又は使用している者のうち当該土地の区域内又は住宅等の敷地内に雨水貯留施設等を設置する者で、市税を完納している者 雨水の流出を抑制するため、住宅敷地等への貯留施設等設置費用を補助
補助率:施設整備費の2/3
上限額:1万8千円~8万円(設置内容による)
URL:https://www4.city.kanazawa.lg.jp/29220/suigai/usui-hojo.html
内水整備課:
TEL 076-220-2341
FAX 076-220-2476
伝統的建造物群保存地区
保存整備事業
対象建造物の所有者・占有者・管理者又は保存整備事業を行う団体 保存地区内の建造物又は環境物件の修復・防災構造の整備等を実施する場合に助成
補助率:80%等
上限額:あり
(工事内容により異なる)
URL:https://www4.city.kanazawa.lg.jp/11107/rekisimatizukuri/jyuudenkentiku2.html
歴史都市推進課:
TEL 076-220-2208
FAX 076-224-5046
こまちなみ
保存修景事業
対象建造物の修繕・復元等を行う者 保存区域内の建造物又は昭和25年以前に建築された伝統的な建築物の修復・防災構造の整備等を実施する場合に助成
補助率:70%等
上限額:あり
(工事内容により異なる)
URL:https://www4.city.kanazawa.lg.jp/11107/keikan/jourei/komachi/ko_top.html
歴史都市推進課:
TEL 076-220-2208
FAX 076-224-5046